HOME > Q&A > 民事のトラブルについての法律相談

民事のトラブルについての法律相談

Q. 普段利用している銀行から、オンラインバンキングについて、「あなたの口座の更新期限がせまっています、早急に更新の手続きをおとりください。」との案内メールを受け取りました。メールに記載されたウェブサイトにアクセスし、指示された手続をすませました。後日口座を確認したところ、いくらか現金がなくなっていました・・・どうしたらよいでしょうか?

A.

 フィッシング詐欺です。メールを送り、偽のサイトに誘導し、IDやパスワードを不正に取得する手口です。すぐに銀行、カード会社等に連絡して、カードの無効化・再発行手続きを行い、パスワードが知られた可能性がある場合は、メール等からではなく、銀行の正規のホームページからパスワードの変更等を行ってください。

元のページに戻る

同じジャンルのQ&Aの内容を見る

元のページに戻る