HOME > Q&A > 裁判所・検察庁に提出する書類の作成

裁判所・検察庁に提出する書類の作成

Q. 「過払金返還」という言葉を目にするのですが、どういうことですか?

A.

 平成18年の貸金業法改正に至るまで消費者金融業者の利息は、そのほとんどが利息制限法所定の利率を遥かに超えた利率となっていました。つまり、債務者の多くは知らずに法律上支払う義務のない利息を払い続けていたことになります。そこで、これまで払い続けた利息の内、利息制限法に定められた利率を超えた支払い分は元金から差し引くという方法で計算をし直しますと、長期間支払い続けているケースでは、払いすぎた利息が元本を上回り、借金がなくなったり、さらに元本以上に払い過ぎていた分(=過払金の発生)ということになり、過払金の返還を求めることができるのです。

元のページに戻る

同じジャンルのQ&Aの内容を見る

元のページに戻る