HOME > 高校生等法律講座

高校生等法律講座

講義風景の映像をこちらからご覧いただけます

私ども司法書士は、日々クレジット・消費者金融トラブルに関する相談活動など、消費者問題についても広く社会活動や研究活動を行っております。
近年の長引く不況の影響もあり、クレジットカード・消費者金融によるトラブルや自己破産の申立件数は増大する一方であり、また若年層を狙う悪質商法の被害も後を絶ちません。
そこで、社会に巣立ってゆかれる高校生等を対象に、消費者被害に遭わないための知識を身につけて頂くことを目的とした「高校生等法律講座」を開催しております。平成26年度は、大阪府内36の高校等において年間約5,520名の受講者へ講座を開催いたしました。
この講座では、日頃消費者被害の問題に取り組んでいる司法書士が講師となり、クレジットカードや消費者金融、悪質商法、基本的な法律の知識などについて、寸劇や資料のマンガなどを交えながらわかりやすく説明致します。尚、この講座開催の費用は無料です。
社会科、家庭科、商業科等の授業の一環として、また、総合的な学習の時間や進路に関する取り組みの一環として、この講座をご利用頂ければと考えています。
また、当会では、法教育の研究、推進の取り組みをしています。法教育とは、「法律専門家ではない一般の人々が、法や司法制度、これらの基礎になっている価値を理解し、法的なものの考え方を身に付けるための教育を特に意味するもの」であり、「法律の条文や制度を覚える知識型の教育ではなく、法やルールの背景にある価値観や司法制度の機能、意義を考える思考型の教育であること、社会に参加することの重要性を意識付ける社会参加型の教育であること」に大きな特色を持つ教育です。(法教育研究会『意見書』より)
法教育の要素を取り入れた消費者教育の実践も試みていますので、法教育の実施についてのご相談にもお応えしております。
消費者教育、法教育以外の内容の講座についても、ご希望がありましたらお問い合わせください。
お問い合わせは大阪司法書士会事務局まで TEL(06)6941-5351

平成28年度高校生等法律講座開催案内・開催申込書(申込締切日:平成28年7月末日)

マンガ・悪質商法

トラブル警報発令中

マンガ・悪質商法

漫画:河村 真理子 大阪司法書士会
PDFデータでご覧いただけます。(1.6MB)
お問い合せ:大阪司法書士会事務局 TEL(06)6941-5351

講義例

Q&A

Q&A